CR-Z 試乗編

2010年03月09日

先日記事にした、「CR-Z」を観にディーラーへ・・・


まず印象は4メートルクラスの自動車のイメージよりかなりコンパクト。
やはり車高が低いからでしょうか?

幅はしっかりあるので、ワイド感がありながらも軽快な昔のCR-X的なキャラクターがおじさんには懐かしい。(笑)

後ろのフェンダーからドアはボリュームは強調されて“濃い”感じかと思いましたが、意外にスッキリとした印象です。

大きな開口のグリルも意外と違和感有りませんでした。
(最近良く見かけるこの大きな口、流行りでしょうか?)




そして、タイミング良く試乗もさせて頂きました。

やはり一番気になるパワー感ですが、SPORTモードは仲々パワフル!

大人3人の試乗でも、スタートダッシュでは低速から、エンジンをモーターの力強さが補って、元気なエンジン音と共にグォーンと加速できます。
ハイブリッドというよりは、パワーの有るエンジン車みたい。
この力強さは、インサイトとは全く別のレベルです。

ちなみにSPORTモードではアイドリングストップも働かないので、知らなければ全く普通の車の様です。

そしてECONモード、いわゆるエコモード。
まずこれはアイドリングストップしますので、いかにもハイブリッド。
エンジン・モーター・AT・エアコン等まですべて燃費重視なので、アクセルを踏んでも優しい感じになります。

ただ元々、とても車の操縦感や動きが軽いので、モッサリ感などは実際感じませんでした。
簡単に表現すると、軽量化されたインサイト。

試乗車はオートマのCVTで、凄くいい感じに反応してくれるパドルシフトで中々小気味良く操作できますが、軽快な車やエンジンのキャラクターには、CVTの変速後の緩い感じがやや気になりました。

楽しさではもちろんMTでしょうが、色々とハードルが上がりますよね。
とはいえ、モーターで発進時の力強さもあるし、坂道発進でも車が下がらないヒルアシストもついてるので、従来のMTより随分楽なのではないでしょうか。
機会があればMTにも乗ってみたい・・・。

私の伺った時点で、6月納車と聞きましたし、ディーラーの方も久しぶりに「HONDAらしい車」と誇らしげでした。

リコール問題でネガな話題の方が多い車ですが、安全品質は確かに当たり前の基本でしょうが、作り手が萎縮する事が無いよう祈ってます・・・クルマって移動の道具だけじゃないですからねぇ(笑)


タグ :CR-Z試乗HONDA

同じカテゴリー(車のコト)の記事画像
バッテリー交換
緊急入院
つるりんBODY
壱号車 リフレッシュ
吸気チューン
愉快な・・・
同じカテゴリー(車のコト)の記事
 バッテリー交換 (2012-10-01 00:16)
 緊急入院 (2012-09-29 00:15)
 つるりんBODY (2012-06-07 22:14)
 壱号車 リフレッシュ (2012-05-29 22:41)
 吸気チューン (2012-05-04 22:35)
 愉快な・・・ (2012-04-10 21:11)

この記事へのコメント
昔みたいにスポーツカーで走りを楽しむ・・・なんて人は少なくなりましたよね。
今の若い人は車に興味が無い人が多いですね。
Posted by タロ at 2010年03月13日 21:22
タロさんへ

今は昔と違って、色々な遊びがありますから....。
他の物に比べても遥かに高い買い物ですから、趣味より実用、必要に迫られなかれば興味もわかない物でしょうね。

まぁ、税金・保険・駐車場・・・維持費とか正直趣味じゃ割に合わない気がします。
Posted by yas at 2010年03月14日 11:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。