リカバリー

2008年10月15日

マイブームの片付け・・・

今日はパソコンの中身について。


1年以上前から「やらねば」と思いつつノビノビになっていた、VAIOノート(windows)のリカバリーをやっと行った。

最近は便利なことにメーカーサイトにネットでアクセスして自動診断を選ぶと、使っている機種を判断して必要な情報を提供してくれる。

おかげで取り説なども全部PDFでダウンロードできて探す手間なし!

自分の場合は標準の本体のリカバリー領域をディスクに移動してリカバリーディスクを作っておいたので、そのDVDを使って行いました。




今後このノートは作業専用になる事から、たくさんアプリが入れられるように全体の7割をCドライブに割り当てる、パーテーション変更も実施。
作ったデータは低価格になった外付けのドライブで良いですからね。

PCのシステムを触らない人は、色々読むと難しそうですが、DVD入れて電源オンして出てくる説明に従うだけなので案外簡単です。

しかし、リカバリー作業は実質、事前のバックアップと後のインストールが作業の9割ですのでそこはホント面倒。

バックアップは一ヶ月前から暇なときにやっていて・・・(気が向かないので)
最終的に今回はチカラワザで、ドライブ(データ)全部丸ごと外付けのHDにコピーしておきました。
これでデータロストのうっかりミスは防げます・・・たぶん?

1時間程でリカバリー作業は終了したので、次はインストール。

まずOS関係のアップデートとセキュリティー。
そしてプリンターのドライバのインストールくらいで今日は終了。

コマゴマ20種類ぐらいのアプリを今後入れる予定です。
時期的に年賀状系のも忘れずに。

さすがに今まで溜まったゴミも無くなり動きは快適になりました。

がんばれ Pentium(ペンティアム)!



同じカテゴリー(パソコン)の記事画像
宅内ネットワーク強化
ウェブアプリで写真加工
New プリンター
美人時計
Safari 4 BATA
自主規制
同じカテゴリー(パソコン)の記事
 宅内ネットワーク強化 (2013-09-18 21:09)
 ウェブアプリで写真加工 (2012-05-23 19:59)
 New プリンター (2009-12-18 19:23)
 美人時計 (2009-09-19 20:23)
 Safari 4 BATA (2009-02-26 20:25)
 自主規制 (2008-08-01 20:27)

この記事へのコメント
昨日 あたいも時期を同じくしてBack Upのし直しを敢行

次のフォルダごと ドカッーと 外付けのHDDへ
Documents and setting
Windows
Program files
BUFFALOの簡単バックアップを利用してますが
圧縮無しのベリファイ無しでも3時間かかりました

ついでに外付けHDDKのファイルシステムをFAT32からNTFSへ変更
さらにデフラグと
ノートンの総合チェックでレジストリーの整合性と不要ファイルを
おまけでHDD smart Analyzerで現状確認
ちかれたあ  まだまだP4で頑張れます

<ついしん>
IE8へのVersionUP と
XPsp3のrecovery disc 作成を近々に
Posted by 豊田の和ちゃん at 2008年10月15日 13:43
>豊田の和ちゃんさんへ

いつもながらパソコンネタお詳しいですね。

豊田の和ちゃんさんほど複雑な事はしてないのですが、リカバリーは慣れてないと面倒ですね。

今はメイン機がMacですので、のんびりやれるだけでも気持ち的に楽です。
外付けHDDも以前に比べれば格安ですのでルーズなデータバックアップできますしね。
でもUSB2.0は遅い。Macで実スピードの早いIEEE1394規格に慣れてるとイライラしますね。

ペンティアム&XPもまだ十分使えますから、今後はアプリを吟味して良いデバイスに仕立てて行きたいと思います。

vistaも買って覚えたいんですがね。
Posted by yasyas at 2008年10月15日 18:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。