キッチン引き出し収納製作記 Vol.2

2012年05月21日

今日は金環食・・・
だったんですね。

寝る数時間前まで覚えてたのに完全に寝過ごしました。
イベント事に弱いんですよね...(苦笑)
次回まで生きてること祈ります。

さて前回の続き。
どんな感じの収納にするかイメージができたら次はどこに頼むかです。

自分の場合は工事を頼んだ設計事務所に頼むのが一番簡単なのですが、自分で細かくコスト・仕様を突き詰めて検討し拘っていきたいので自分で直接アプローチすることに。
通常ならまず知ってる方に相談するところですが、今回の収納はたぶん安価な「フラッシュ構造」になると思われました。
しかしその工法を行なっている知人がいません。
今後もまだ製作する収納が有りますので、色々な工法も選択できるように新しいトコロを発掘したいという気持ちもありました。
(フラッシュ構造:枠組みされた芯材に合板(ベニヤ)などを張り合わせて中空パネルを作る方法)

・造作家具を扱うインテリアショップ
・収納家具専門店
・家具製作所(家具工房)

色々と選択肢があります。
直接話しても専門の方なので意図を汲んでくれるとは思いますが、より話をスムーズにするためイメージを少し具体的にし簡単な図面(イメージ図)を作成。




手書きで十分ですが、今回はお絵かきソフトでサクッと作成。
ざっくりと寸法や要望を書き込んでおきます。
引き出しですので特に肝心なのは引き出しの内側の高さを中に入れるものを考えて決めておきます。
今回は4段引き出しで、上2段がカトラリー用・高さ6㎝、下2段が食器用・高さ17㎝にしました。

これを持ってお話を聞き歩きます。

つづく・・・


キッチン引き出し収納製作記
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。